• ホーム
  • ブログ
  • 海上保安庁の海猿さんに潜水トレーニングをして貰いました。

ブログ

2018.02.08

海上保安庁の海猿さんに潜水トレーニングをして貰いました。

2月7日 海上保安庁の横浜海上防災基地にて私が所属している水難救済会DRS救難所(ダイバーレスキューステーション)のメンバー及びNDOSA(西神奈川ダイバーズ協議会)合同で水難捜索訓練を実施しました。

民間の水中捜索は「静岡水難救済会・DRS救難」

エンジェルマリンも同協会に所属し、救難員として活動しています。

http://沼津ダイビング.jp

 

25mプールでロープを使った捜索訓練。

このプールは波や風が起こせて、荒天を再現できます。

水深10mのプールで我々はロープ結索訓練を実施した。トッキューの人の閉所突破のデモンストレーションを見せて貰った。50cm真四角ほどのはしごの間を猫のごとくすり抜けていきました。これは凄い!実践では沈没した船の小さな窓などから入ってり出たりすることが出来るのだろう!

ヘリからの救助を模したつり上げ訓練も見せて貰った。下の動画がすべてを映しています。

https://www.facebook.com/masashi.sakamoto.1218/videos/1534974433245840/

DiversCafe のさんの坂元 将志さんから頂きました。

今回お世話になった海上保安庁 羽田特殊救難隊の方々 我々が見てもカッコいいね!でもほとんどの隊員が既婚だそうです。

ありがとうございました。

Copyright (C) エンジェルマリン All Rights Reserved.